富士ファンクラブ料理教室
2012年10月10日(水)11:00〜14:00

横浜市港南区上大岡ウィリング横浜にて、

『シニア野菜ソムリエ武田由季の
日々のおもてなし』料理教室

参加人数:富士ファンクラブ会員  34名
講師:武田由季先生(シニア野菜ソムリエ)

武田由季先生(シニア野菜ソムリエ)
今回の料理教室で作ったメニュー

中華風に豆板醤黒とごま油を使った特製バーニャカウダソースは、生野菜にはもちろん、パスタや肉のソース等幅広く使えます。

チャイニーズバーニャカウダ

喉越しがよく冷めにくくて最後まで美味しくいただけるので、これからの寒い時期にはピッタリの一品です。

きのこのとろ〜りスープ

根菜のシャキシャキした食感がお肉によく合います。Ohotのかわりにお酢を加えても美味しいです。

根菜ごろごろステーキ丼(中華ステーキ丼)

焚黒糖を使用した特製ティラミスです。黒糖とコーヒーがとてもマッチしています。

黒糖ティラミス
挨拶・デモンストレーション

本日は、『家族にこそ、自分にこそ“おもてなし”』をテーマに4品作りました。


皆さん、先生のそばまで行ってじっくりと見て、とても熱心にメモをとっていました。
野菜ソムリエの先生ならではで、野菜の効能や選び方など細かく教えていただきました。富士ファンクラブ会員様は、とても熱心で活発な方が多いので、先生への質問もたくさん出ました。
挨拶・デモンストレーション 実習

各班に分かれて、実習スタート!


会話の弾む楽しい雰囲気の中で、皆さん手際よく調理されていました。
先生も各班をまわり、班ごとに指導されていました。
実習 試食
盛り付けが完成した班から、いただきま〜す!皆さん笑顔で召し上がっていました。
あっという間に、料理が完成し、
盛り付けができました!
全国に約80名しかいないシニア野菜ソムリエの武田先生を迎え、富士ファンクラブ会員様向けの料理教室を開催しました。定員36名のところ2倍以上の方からご応募頂き、抽選とさせて頂きました。秋の新商品の香龍や豆板醤黒、オイスターソースのレシピを武田先生に考えていただきました。どれも簡単でとっても美味しく大好評でした。
今後もファンクラブ会員様への料理教室イベントを開催していく予定です。お楽しみに!!