富士ファンクラブ料理教室
2012年6月27日(水)11:00〜14:00

横浜市港南区上大岡ウィリング横浜にて、

『シニア野菜ソムリエ武田由季の
日々のおもてなし』料理教室

参加人数:富士ファンクラブ会員 他 36名
講師:武田由季先生(シニア野菜ソムリエ)

武田由季先生(シニア野菜ソムリエ)
今回の料理教室で作ったメニュー

Ohot粗挽きトウガラシの辛みがほんのり効いたズッキーニとパプリカを使った色鮮やかなカラフルな炒め物。

夏野菜と牛肉の炒め物

干し海老とがらあじを使ったやさしい味のおかゆ。豆板醤黒を使用した特製ダレと薬味が絶妙です。

香りのたれでいただく中華粥

さっぱりしたきのこのマリネ。ジュレを添えると豪華に見えます。

きのこの中華風マリネ ジュレ添え

暑い夏にも美味しい三ヶ日みかんを味わいたい。そんな声にお応えして、
三ヶ日みかんを特殊な技術を用いて、新鮮なまま凍結させた、プレミアム冷凍みかん、「氷美柑」。JAみっかび様よりご協賛いただきました。

氷美柑
挨拶・デモンストレーション

本日は、『家族にこそ、自分にこそ“おもてなし”』をテーマに4品作りました。



皆さん、先生のそばまで行ってじっくりと見て、とても熱心にメモをとっていました。
野菜ソムリエの先生ならではで、 野菜の効能や選び方など細かく教えていただきました。
挨拶・デモンストレーション 実習

各班に分かれて、実習スタート!



皆さん手際よく調理されていました。先生も各班をまわり、班ごとに指導されていました。
実習 試食
料理を食べる前に、プチ野菜ソムリエ体験!赤色パプリカと黄色パプリカ、味の違いは分かりましたか?
あっという間に、料理が完成し、
盛り付けができました!
今回は、全国に約80名しかいないシニア野菜ソムリエの武田先生を迎え、料理教室を開催しました。また、パプリカの食べ比べをしていただく、プチ野菜ソムリエ体験もしていただきました。野菜の選び方や下ごしらえの仕方など、細かく教えていただき、とても勉強になったと皆様喜んでいただけました。
今後も会員の皆様や参加された方々に喜んでいただける料理教室を継続してやっていきたいと思います。